読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおたろの活動レポ

"よりよく生きたい"なおたろが、日常をちょっぴり豊かにする情報を紹介します。

コンビニのごみ箱を見れば、その地域の治安の良さを知ることができます

Trash

引越しをする場合、治安の良さは気になるポイントではないでしょうか。

私もひとり暮らしを始めてから4回ほど引越しを経験してますが、毎回その地域は平和なのだろうかと不安になります。不動産屋さんに聞いても、なかなか的を射る情報が得られない場合も多かったです。

 

そこで、今日はコンビニのごみ箱に注目すれば、ある程度その地域の治安を知ることができるという話をします。

注目すべきはごみ箱の置き場所

 コンビニでは、どこでもごみ箱が設置されていますよね。設置場所に注目すると

  • コンビニの外に設置
  • コンビニの店内に設置

と2つのパターンになっています。なぜコンビニによって、ごみ箱の置き場所が違うのでしょう。

ごみ箱の設置場所はコンビニ利用者のマナーが反映されている

コンビニはどんな人がよく利用しているのでしょうか。やはり利用者の多くはその周辺に住んでいる人で構成されています。繁華街はその限りではありませんが、住宅街のコンビニはそうですよね。

 

本来、コンビニのごみ箱はそのコンビニで買ったものを廃棄するために設置されています。

みなさん「家庭で出たごみは捨てないでください。」の表示を見たことはありませんか?

そんなの私には関係ない!みたいな気持ちの人が多いほど、ごみが大量に廃棄されるようになり、困った店員がごみ箱を店内に設置すはるようになります。

心理的に捨てにくい環境にしているのですね。

結論

以上をまとめると

  • ごみ箱を外に設置:治安良い
  • ごみ箱を店内に設置:普通~悪い

と結論付けちゃっていいと思います。

コンビニの外に安心してごみ箱を置ける地域は、家庭ごみを捨てる人が少ない=マナーが良い人が多いという一つの指標になりますよ。

私の経験でも、ごみ箱を店内に設置している地域はポイ捨てが多かったり、街が全体的に汚かったです。この知識を頭の片隅に残しておくと引越し時に役立つかも。

 

 (ゴミが出ないトイレットペーパーはいかが?)

 

 

広告を非表示にする