読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおたろの活動レポ

"よりよく生きたい"なおたろが、日常をちょっぴり豊かにする情報を紹介します。

爪切りにこだわってみた話。

nails.

このたび100均の爪切りから高級爪切りへ移行しました。それが個人的に大当たりだったので報告します。爪切りごときで大げさなと思うかもしれませんが笑。

 

買ったのはこの爪切りです。

ネットで「匠の技」シリーズが評判良かったので買ってみました。

私の中では爪切りって消耗品の扱いでした。だってすぐ切れなくなるし。

でも、高級爪切りを買って認識は変わりました。消耗品じゃないんですね。ずっと使い続けられそうです。

 消耗品というと…私は下着や靴下は安いのを買っています。100均やしまむらユニクロ。だってすぐゴム伸びるじゃないですか。だから高級なものは買いません。反対にジャケットとか鞄とかはこだわっております。これは大切にすればずっと使い続けられます。

今回のミスは爪切りのカテゴリ分けだったと思います。100均の爪切りをずっと使っていたから感覚がマヒしていたのかな。消耗品ではなかったみたい。

モノを買うときってそれがすぐ壊れる性質なものなのか、それとも、本来寿命が長いものなのか考えるべき

 

高級なもの=無駄遣いだという認識でずっと安い爪切りを買い続けていたのですが、安いものを買うことが無駄遣いに繋がっていたのなぁ。

1つ学びました。お金の使い方って中々難しいですね。

 

今回は爪切りにこだわってみたお話でした。

ではこの辺で。