読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なおたろの活動レポ

"よりよく生きたい"なおたろが、日常をちょっぴり豊かにする情報を紹介します。

東京に遊びに行って不思議だと感じること。

Tokyo

関東でもド田舎に住んでいる私は月に数回、東京へ遊びに行きます。欲しい物が何でもそろうし、美味しいお店も沢山ある。おまけに楽しいイベントも沢山あって1人でも時間を潰せます。

やはり東京ってモノだけでなく文化も日本の最新を反映してる感じがします。でも、田舎住みの私がイメージする東京実際の東京が違ってて、不思議だなぁと感じるところがあるんですよ。

その1:コンビニの店員が外国人ばかり

東京へ遊びに行って最初に驚いたのがこれ。何故かどのコンビニに行ってもアジア系の外国人が店員してます。外国人もあまり見たことがない私は面食らいました

英語で話した方がいいのかなと心配してたのですが、日本語も普通に通じるので、買い物は大丈夫でした。語学が堪能なのに賃金が安いコンビニ店員として働くのは勿体ない気もします。うちの会社では重宝されますよ...。

てか、東京って家賃も物価も高いから、外国人は住みにくいと思うんですよね。田舎に来ませんか?職ありますよ!

その2:ホームレスが多い

架線下や公園、人通りの少ないところでよくホームレスの方たちを見かけます。東京って生活水準の差が激しいなと思います。

港区の方ではランニングウェアを着て、高級そうなワンちゃんと走ってたり、外車ばっかり通ってたり凄いです。一方で具体的な地名は伏せますが、スラム街みたいなところもありました。ほんっと、資本主義社会だなと思いました(素人イメージ)。

その3:横断待ちをしてると車が止まってくれる

これは素直に感心したことですが、都内だと、大体の車が止まってくれます。都会の人って人に冷たい、時間に追われている、落ち着かない・・・みたいなイメージがあったので(東京の方々、ごめんなさい)ビックリしました。

東京すごいよ。なんで止まってくれるの?

当方茨城県民なのですが、まず止まってくれません。渡らせまいとスピードを上げる車までいます。これが普通だと思ってましたし、東京はもっと酷いんだろうなとも想像してました。実際は東京の方々の方がマナーが良くて素敵です。

その4:意外とオシャレじゃない人も多い

東京ってファッションにおいても最先端(テレビを見る限り)。だから勝手なイメージなんですが、東京の人ってみんなドラマに出てくるようなオシャレさんで、着こなしスキルが高い人たちばかり...だと想像してました。

しかし、東京へ行くようになって「あれ?!オシャレじゃない人も普通にいるじゃん!」ってなりました。むしろ地方民の方がオシャレさんが多い気がします。

なるほど...都心を歩いてても知らない人ばかりだから、逆に人目を気にしないのかも知れませんね。私の住んでいるド田舎だとスーパーに行っても、コンビニに行っても、通勤途中でも知り合いに会います。ダサい服だったら恥ずかしいなとか、色々と人目が気になるんです。だからこそ地方民の方がファッションに対して敏感なのかも。これも勝手なイメージですが。

 私ってテレビに騙されてたんでしょうか笑。

 

以上4つほど、不思議だな~と思ったことを紹介しました。皆さんも都会に行った際は、想像してたことと違ってて違和感を覚えることがあると思います。そんなイメージギャップを楽しんでみるのも一興ですよ♪

 

~余談~

本稿とは全く関係ありませんが、実家の母親にルンバもどきを買ってあげました(ルンバではありません)。

Amazonランキング上位でした。安い割には評判がいいみたいで。

先ほど母親から連絡がきまして「猫が上に乗って一緒に移動してる。私の近くにルンバが来たときに猫パンチしてくる。可愛い!」 とのことでした。猫もルンバが好きなんでしょうか。こんどGWに帰省した時に様子見してみよう(楽しみ)。